マーガレット

シャスターデイジーのアレンジ

ー高さ30cmー


花言葉
マーガレット  〜誠実・貞節・慈悲・予言・真実・恋占い〜
デイジー  〜希望〜  (白)〜無邪気・自然の喜〜


マーガレットの花言葉・花名の由来
真珠という意味のギリシャ語『マルガリテース』が花名の
マーガレットになったそうです。
花言葉は『恋占い』というのが一般的で「好き、嫌い、好き・・・・」と
ちぎっていく恋占いにぴったりの花だからです。

フランスのルーブル美術館には
「マーガレットの花束」というミレーの絵があるそうです。


デイジーの花言葉・花名の由来・いわれ
ギリシア神話の時代から、ヨーロッパでは栽培されていた
デージーは「day's eye (日の眼)」が語源だといわれているそうです。
朝が来て陽光を受けると花が開き、太陽が沈んで夜になったり
曇りの日には花が閉じるという性質から
こう呼ばれるようになりました。
「希望」という花言葉も、こんな所から生まれたのかもしれません。

また別名シャスターデージーといわれているそうです。
シャスターデージーとは、
カリフォルニアのシャスタ山の万年雪にちなんだ名前だそうです。


Ads by TOK2